SEO対策 ふわふわの宝物 2008年05月11日
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-05-11 (Sun)
昨日、今日ととても寒いです。毎年GWには冬物を
何とか押し込むのが習慣の我が家…今年は
暑い日が続いたので追いまくられるように
片付けたのですが、さっ寒い;;
もちろん、小鳥たちのヒーターは出してあるので
保温はばっちりですが、ゲージは暖かくても、
部屋が寒いよね(^^;;それでも放鳥時間には
寒さなんてなんのその、飛び出してきます。
真香なんて待ちきれずに、初めて脱走をしました。
ナスカンでとめなきゃもうだめね^^
小桜は中々賢くて、みんな脱走してきます。
放鳥時のオヤッに先日試しに買ってみた
オーガニックのシードをあげてみました。
餌

家の子達はオーツ麦が大好きなので、
好評ですが、私から見るとどうかな?
カナリヤシードと粟が皮むきなので、
栄養価は下がってしまうのではないかなと
無農薬は魅力ですが、栄養のあるものを
なるべくあげたいなと思っています。
とりあえず、二つ買ったので、これは
もったいないので完食してもらいますが(^.^)

家のインコズ、普段の健康診断は
恭兵もかかっている動物病院でしてもらって、
何かあった場合、鳥さん飼いの中では
かなり有名な柏市にある小鳥の専門病院で
診てもらっています。一度に二羽までしか
みてもらえず順番とるのに朝五時くらいに
出かけなくてはならないので、結構大変なのですが…
この病院に変わる前は、別の鳥専門病院で
すべて診てもらっていたのです。でも
どうも先生の持論に納得出来なくて…
とにかく怖い! 小鳥の飼育で間違ったことをして
叱られるのは当然だと思うのですが、
その先生は鳥を増やすことを異常に怒るのです。
「手乗りなら一羽でいい」って言うのが口癖で、
その頃から私は多数の小鳥飼いだったので、
とにかく気に入らない飼い主だったみたいでした(^^;;
「手乗りなら一羽でいい」確かに一羽で飼ったほうが
なつきますし、面倒もいきわたるだろうとは思います。
でもならば人間の子は?! 一人の方が
目が行き届くから、二人はいらないってこと?!
屁理屈でしょうか?! ただ増やせばいいって
ものではないとわかるのですが、鳥飼いの皆様、
どう思われますか? 結局大型は診てもらえないので、
ティアラやミルキーのお迎えを決めたと同時に
病院を変えたのです。柏市の病院の先生も
ネットなどでみると怖いことで有名なようですが、
言っていることは理にかなってますし、小鳥にとって
本当に悪いことを怒るだけですので、私は
とてもいい先生だと思います。ただ一度に二羽と
決まっているから、家のような多種多数飼いは
サポートの病院が必要になってしまうのですが…

なんか難しい話になってしまったので、
この辺で気分をかえて~画像がどうしても
縦にならなかったのですが(^^;;



こんぱ○ 上野店さんの看板鳥さんです。
家にもずっと前にいたんですよ。事情で
飼えなくなった方から引き継いだのですが、
おしゃべりが得意でとてもよい子でした。
P10000342[1]


明日進君と永遠のお別れをします。
次に産まれて来る時は、元気な子になって
戻ってくるんだよ、ずっと待ってるから…
ずっとずっと君の事忘れないからね。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

応援よろしくお願いします。




スポンサーサイト
| インコ | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。