SEO対策 ふわふわの宝物 漸く心から言えるよ、陽君、どうかやすらかに…
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-23 (Sat)
またまたお返事の方が遅れてしまってすみません。本当にこんな
身勝手なブログなのに、カウンターがゼロだったことがないのです。
いつでも気にかけていらして下さる皆様に感謝の気持ちで一杯です。
有難うございます。なのに、皆様のブログは読み逃げばかりですみません。
皆様のお家のインコちゃんに、とっても癒されています^^ 来て下さった人に
楽しい気持ちになって頂くブログを書かなくてはいけないなと反省しつつ…(^^;
ご心配をお掛けしております、瑠璃とうちののその後のご報告です。
まず瑠璃ですが、ふるさとであるこんぱ〇さんのシードがとても好きだったので、
早速取り寄せてあげてみました。食欲増進剤を飲んでいるせいもあるのかも
しれないですが、結構食べてくれるようになってきました。絶好調という感じでは
ないのですが、たまに大好きなブランコこぎをしているところも見掛けるので
ちょっとだけ安心しました。昨日はあんまり好きではない青梗菜も食べていました。
お薬飲ませると慌てて首を振りまくって吐き出していますけれど…(^^;

うちのの方は木曜日の診察で、物凄い数の白血球だったそうです。
腫れもまだひどく傷口は膿が流れ出ているような状態なのに、入院を嫌がり
帰ってきてしまいました(^^; 入院して点滴で抗生物質入れてもらった方が
早く治っていいのではないかなと思うんですけれどね。私も正直入院してもらった
方が安心だし、手もかからないんです。そんな不満もあって、木曜日は
どうしようもなく機嫌が悪く、自分で自分を持て余していました。
福井の親友に、感情むき出しのメールを何度も送ってしまったりしたのですが、
友達は優しく返事を返してくれました。私が死にかけた時も、リストカットや
オーバードーズ(薬を大量に飲む)を繰り返していた頃も、決して見捨てる事無く
いつでもずっと側にいてくれました。友達に感謝の気持ちで一杯です。
本当にいつも有難う<(_ _)> 私は全く役立たずでごめんなさい(^^;
話がそれましたが…うちのは月曜日にまた病院に行きます。それでも
あまり良くなっていないようならば、今度こそ入院かも?…ですが、昨日になって
ふくらはぎの当たりの腫れが少しだけ引いてきたように見えます。
本人もパンパンに腫れた感じが少し薄れたそうで、このまま治ってくれればと
願っています。傷がかなり悪化したのと、治りも良くないことから糖尿外来にも
行くように言われたそうで、月曜日は二科受診になります。本人は
「いいきっかけになった」っと言ってますが、こんなきっかけなんて
いらんわいっ!(怒) おまけに保険証をなくしてくれてとりあえず自費で
払っているし…本当にもうっ!!って感じです(^^; こんな風に
ドタバタとしながら、去る5/17に21回目の結婚記念日を迎えました。
この先もきっとドタバタと過ごしていくのでしょうが、一年でも長く一緒に
いられるように、お互いに健康にだけは気をつけないと…そう思いました。

さて…陽のことは苦い後悔ばかりが浮かんできます。1月にお迎えした時に
そのう、フン便検査をして問題がなかったので、完全に油断していました。
陽が逝ったのは、おりしも葵君の月命日である15日だったんです。瑠璃を
悲しませたのは陽君ではなく、陽君のことをしっかりと見てあげなかった
私自身です。陽を責めるなんてとっても恥ずかしいです。ごめんね、
ごめんね、陽君… 具合が悪かったのに、気付いてあげられなくて
本当にごめんね。瑠璃は君が亡くなってとっても淋しそうだけれど、
君と会えて君と過ごした時間は、とっても幸せだったと思います。
君も瑠璃っちとの時間は幸せだったんだよね? 思い出すとまだまだ
涙があふれてくるけれど… 陽、やっと言えるよ。どうか安らかに…
葵君と一緒に瑠璃を見守ってあげて下さいね。

5/23

あんまり良く写っていないけれど、デジカメに3枚陽の写真が残っていました。
こうやって瑠璃っちと並んでいると本当にとても小さな子ですね。

5/23-1

まだ若いからかな?と思っていたのですが、こんなに急逝してしまった
今になると、マメの男の子のシンボルであるアイシャドウがとても薄かったのは
身体に不調があったのかもしれないね。気付いてあげられなくて、ごめんね。

5/23-2

君がいなくなってしまったから、瑠璃はお婿さんのいる、マメに詳しい人の
お家に行った方がいいのかもしれないって考えもしたんだよ。でも、瑠璃っちは
きっと君や葵君と暮らしたこの家がいいんだよね? 頼りないママだけれど…
精一杯瑠璃を見守っていくからね。ひいろ… 君がいてくれた時間を
ママは決して忘れないよ。君も出来ればママを覚えていて、いつか会った時に
一杯恨み言を言って下さい。虹の橋で会えた時、一杯陽君に怒られた後、
「ごめんね」って頭を撫でさせてね。君を抱ける日を本当に楽しみにして
いるからね。生きている時にしてあげられなかったから… 
陽君、本当にごめんね。ここに来て下さる皆さんにも、小さな青い天使、君のこと
ずっとずっと覚えていてくれるようにおねがいしようね。 よろしくお願いします。
陽のこと、忘れないでずっとずっと覚えていてあげてください。短すぎた命が、
皆様の中でずっとずっと生き続けられるように…<(_ _)>
陽君、葵君やハッピー…そこにいる皆と仲良くするんだよ。そして時々は
瑠璃の側に来て上げてくださいね。陽、ママの子になってくれて有難う。

長いブログを読んで下さって有難うございました。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ←ポチッと応援よろしくお願いします。














| インコ | COM(16) | TB(1) |















管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます…
2012/11/21 19:08  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。